【公式】ウィザースガーデンうるいど美緑の街  千葉県市原市うるいど南3丁目 ウィザースの新築一戸建て

ウィザースガーデン

UR都市機構による大規模開発エリア内 全88邸のコミュニティタウンが潤井戸の台地に誕生

  • 資料請求をする
  • 資料請求をする
  • 現地案内図
  • 物件概要

ウィザースガーデンうるいど美緑の街 > 街づくり

美しい街並みが財産という発想。

UR都市機構による
大規模開発エリアに
88邸の
コミュニティタウン誕生。

SYMBOL ROAD

穏やかなカーブを描くシンボルロードから
目にも楽しい緑溢れる開放的な風景が広がります。

ウィザースガーデンうるいど美緑の街区画図
ウィザースガーデンうるいど美緑の街区画図
  • 幅員約6mの開発道路 ”アーチ型道路”

    幅員約6mのゆったりとした開発道路が緩やかなカーブを描くことで、車のスピードを抑制したり運転手への注意喚起をするとともに安全走行を促します。

  • ”ココロバ”
    〜心地よい憩いの広場〜

    パーゴラ・ポタジェで四季折々の表情を演出。「うるいど美緑の街」の コンセプトが詰まったライフスタイルをご提案。
    [ポタジェ、ブランコ、砂場、ウッドデッキなど]

  • 美緑の街タウンゲート

    街への車の出入口を2カ所に限定。
    居住者以外の通行を抑制し、
    防犯性を高めた安心の街づくりを実施。

  • 平成30年7月撮影

  • ポタジェ(家庭菜園)

    食の安全への関心の高まりから、家庭菜園が見直されています。ポタジェとは、果樹や野菜、ハーブ等を育てる家庭菜園のことを指し、小スペースを活用して手軽にはじめられるのが魅力的です。

  • image photo

  • パーゴラ(日陰棚)

    パーゴラは、つるやつたなどをはわせることで夏は日差しを遮り、秋冬は光を家の中に取り込んでくれる、広葉樹の庭木のような効能が期待できます。テーブルセットを置いたり、ガーデニングを楽しむこともできます。

EUROPEAN DESIGN品質を語る卓越した存在感。

「北欧スタイル」
「フレンチモダンスタイル」
「スパニッシュモダンスタイル」
洗練とグレード感を高めた、
ひとクラス上の欧風邸宅街。

  • Nordic Style
    北欧スタイル

  • French Modern Style
    フレンチモダンスタイル

  • Spanish Modern Style
    スパニッシュモダンスタイル

  • コーナーウォールを配置

    街区のシンボルとなる街区入口には、ヨーロピアンテイストあふれるアイアン製のフェンスやコーナーウォール設け、この街のステータスを表現。

  • 陽だまりのゆとり空間

    隣家同士のカーポートを隣あわせることで陽だまりと開放感あるスペースを確保。街並に潤いとゆとり空間を創出します。
     
     

  • 安全とプライバシーへの配慮

    採光と通風を十分採りこめるよう配棟。各邸の窓位置、形状を工夫することで隣接する住居とのプライバシー干渉を防ぐ配慮を実施。
     
     

  • オープン外構

    街並に一体感を持たせ、街全体を緑のネットワークで形成。不審者の侵入抑止効果の役割を担います。

  • シンボルツリー
    ヒメシャラ/落葉高木

    各住戸に配置。コミュニティ内に緑があふれ、四季折々の変化など、緑のガードフェンスで演出。

  • アイストップツリー
    ヤマボウシ/落葉高木

    道路の突き当たりや角地に配置。視線を止め、車のスピードを抑制する役割を担います。

  • コーナーツリー
    シラカシ/常緑樹

    街並に一体感を持たせ、街全体を緑のネットワークで形成。

  • Green Planning

  • シマトネリコ

  • シラカシ

  • キンモクセイ

  • アラカシ

  • フイリマサキ(生垣に採用)

  • 四季を通じて常に緑葉を保っている常緑樹をリズミカルに配置。

    プライバシー確保にも効果的な常緑樹。邸宅地にふさわしい美しい景観を形成。

GUIDANCE LINE美しい街・住みよい街並ガイドライン。

建物相互と道路の関係に
ルールを設けることにより、
街の美観が維持されるとともに、
各住戸の採光・通風が保たれ
建物の維持管理が容易になります。

住戸間隔2m以上

採光・通風という住戸間の快適性に配慮した配棟

隣家との間隔を2m以上の余裕を持たせると同時に棟が向かい合う部分の1階を下屋空間とすることで十分な採光と通風を実現。

日照確保のため下屋を採用

将来にわたり、日照を確保

建物の採光高さを10m以下、軒の高さを7m以下という制限にしているため、事実上2階建より高い建物の建築が困難です。

ECO House Lighting Effects

光のネットワークで安心・安全が守られた街。

節電対策 防犯対策 万一の際の避難道を確保

美観と安全性を両立。
死角のない街並整備を実施。
長寿命&省エネのLED照明を採用。

夜の街並を美しく演出。帰宅時のほっとする心理的な安堵感の役割を担います。
街区内にLEDを採用した明るく長寿命な防犯灯を設置。
外部からの侵入者による犯罪を未然に防止します。

※「ウィザースガーデン」分譲済の欧風街並デザインをイメージとして提示したもので、本プロジェクトのものとは異なります。

※「ウィザースガーデン」分譲済の欧風街並デザインをイメージとして提示したもので、本プロジェクトのものとは異なります。